. . .

吉岡里穂、父親は映像会社社長、実家は京都で性格はあざとい?


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/madara/kantenwerk.org/public_html/wp-content/themes/magazine-prime/assets/libraries/breadcrumbs/breadcrumbs.php on line 254
Pocket

京都実家は芸術一家

吉岡里穂さん(1993/1/15~、エー・チーム所属)は、時代劇映画の撮影所で有名な京都市右京区・太秦(うずまさ)で生誕しています。太秦には京都最古の寺・広隆寺があり、、聖徳太子由来の国宝弥勒菩薩が鎮座しているそうです。雄略天皇の時代に、渡来人系の「秦氏」が財宝である絹を「うず高く積んだ」ことから、“うずまさ”の名前を賜ったとか。実際吉岡里穂さんによると、地元ではよく、ちょんまげ姿の方々が闊歩されているそうです。

https://twitter.com/IwQUSuqPGuVsORm/status/1030267696921726976?s=20

吉岡里帆さんのお父様は映像会社社長兼カメラマンで、お母様もアパレル業界の芸術家肌のため、演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語など帝王教育を受けて育ちます。幼いころから誕生日プレゼントは本や映画の鑑賞券という芸術一家です。3歳年下の弟さんとお祖母様の5人家族で、実家には猫5匹と犬一匹がいるそうです。

出典:https://trendnews.tokyo/?p=8908

お父様は、「株式会社吉岡映像代表取締役「吉岡博之」さんとの一説があります。経年や天災で劣化した写真や映像を修復する技術をもった会社と言われています。

出典:https://kotoko18.com/kotoami/2146

弟さんは調理学校にすすみ、2016年頃は地元京都でフレンチシェフをしておりましたが、2018年に姉を追って東京の有名靴職人に弟子入りをしました(クレーム対応が主な業務で、3カ月後には退職したそうです)。

出典:https://xn--u9j0py07elfa207ap8opyavt585eez4b5qi49em1xiv3c.com/2018/09/07/post-9454/

特技は書道八段で、7歳の時から打ち込んでおり、書道家を目指し京都橘大学文学部日本語日本文学科書道コースに進学します。他には、アルトサックスも特技のようです。高校時代までは、どちらかというと、目立つのが苦手なタイプだったそうです。

出典::https://kotoko18.com/kotoami/2146

夜行バスとネットカフェ泊りの下積み時代

書道に打ち込んでいた高校3年時に、既に転機は訪れていました。アルバイト先でひょんなことから映画「天地明察」のエキストラ出演を頼まれます。そこでできた同志社大学演劇部人脈で、小劇場の「蒲田行進曲」などをみるにつれ、むらむらと自分でも演技したい思いが沸き上がってきたのでした。

出典:https://xn--u9jyg9a3a5nxbyc8771bj6d2p3cpe1b34iyp2bgcf.com/post-1602/

小劇団にメンバー入りを直談判するも却下された吉岡里穂さんは、地道に地元の俳優養成所に通い始めます。同時に、学生の自主製作映画に出演するなど、下積みの道を歩み始めます。

出典:https://kotoko18.com/kotoami/2146

大学に入ってからも、小劇団へのゲスト出演や自主製作映画への出演は続き、更には東京の俳優養成所に入り、東京でオーディションを受けはじめます。居酒屋や歯科助手、滋賀の大津プリンスホテルなどで資金を捻出しながら夜行バスで東京へ通い、ネットカフェに泊まる生活をしていました。

出典:https://kotoko18.com/kotoami/2146

しかし、漫然と俳優養成所に所属しながらオーディションを受ける日々が非効率だと考えた吉岡里穂さんは、養成所系列の芸能事務所「エー・チーム」の紹介に漕ぎつけ、コネのできたマネージャー経由で、「看板女優になり滅私奉公する」と社長に直談判して2012年末にエー・チーム入りを遂げます。

グラビアから運命好転?

張り切って2013年「あまちゃん」などのオーディションに臨みますが、最終選考に残るもののあえなく落選、との辛酸をなめます。試行錯誤の中、「看板女優になる」と啖呵を切った社長の手前もあり、2014年7月発売の「週刊プレイボーイ」グラビアに出場するや、巨乳で人気を博します。美貌は身を助ける、ですね。

https://twitter.com/IwQUSuqPGuVsORm/status/1027770610569502720?s=20

以来、仕事が定常的に入り始め、2015年6月より上京します。2016年5月にはリクルートの9代目ゼクシィガールに抜擢され、不動の立ち位置を築きます。吉岡里穂さん、実は小学校3年の時にもモデルとして「ゼクシィ」に小さく掲載されたことがあるそうです。

性格はあざといのか

2019年「綾鷹」のCMでネイティブな京都弁を披露しましたが、それがなぜかネット上で「あざとい」と炎上した模様です。SNSで変顔を披露するたびに、それはそれで炎上しているのですから、吉岡里穂さんの注目度たるや凄まじいです!

https://twitter.com/IwQUSuqPGuVsORm/status/1024909144694829057?s=20

「女優なのにこんな変なポーズもしちゃう私アピールがすごい」「ウザさが出てて鬱陶しい」「ある意味センスある」「清純派に見せかけて実はハングリー」「前世で彼氏を取られたような気がする」

星野源さんとの共演CM、「どんぎつね」も、星野源さんの数ある女優さんとのインスタ投稿の中で、吉岡里穂さんだけがなぜか炎上してしまっている始末・・・

出典:https://aikru.com/archives/4246

実際吉岡里穂さんの性格がどうなのか、客観的事実を見る限りでは具体的にわかりません。しかし何となく、わるくいえば純粋で一本気で、空気が読めない不思議ちゃんキャラなきもします。男性からは支持されそうですが、女性受けは微妙かもしれません。身長158cm、モデル体型ではないが巨乳だということや、正統派美人でもないが抜群に可愛い、など、微妙なところが女性の反感を買ってしまうのか?ちなみに血液型は、日本人の20%と言われるB型だそうです。

吉岡里穂さんは2020年、「見えない目撃者」、「パラレルワールド・ラブストーリー」の2作品で、第43回日本アカデミー賞 新人俳優賞を獲得しました。押しも押されぬ実力派として、かつての田中みな実さん、石原さとみさんのように、あざとキャラを乗り越えて女性人気も強力に獲得して欲しいです。吉岡里穂さんにこれからも注目していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)