. . .

香里奈、フライデー流出は彼氏の造反だった?現在は劣化せず復活?


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/madara/kantenwerk.org/public_html/wp-content/themes/magazine-prime/assets/libraries/breadcrumbs/breadcrumbs.php on line 254
Pocket

美人三姉妹

香里奈さん(1984/2/21~・所属:テンカラット)は三姉妹の末っ子です。

一番上のお姉様が能瀬安奈(あんな)さん(1979/3/9~)で、

出典:https://entertainment-topics.jp/57248

二番目のお姉様が能瀬英令奈(えれな)さん(1982/3/12~)、

出典:https://entertainment-topics.jp/images/4706904

三番目が香里奈さんです。モデルをしていた安奈さん・英令奈さんの影響で、香里奈さんもモデルを志すようになりました。名古屋から上京後は、3姉妹で同居していた時代もあったそうです。

香里奈さんの身長は165cmです。香里奈さんは、お姉様たちの影響で、バレエも3歳から15年間も続けていたそうです。

出典:https://resumedia.jp/23097.html

デビュー

2000年(16歳ころ)、「Ray(主婦の友社)」の専属モデルとなります。2001年「カバチタレ!(フジテレビ)」で女優としてもデビューします。

出典:https://xn--gmqq4uh6g2jap9qu5bm96ab51a5id.com/2018/05/08/yamasitatomohisaandkarina/

演技派として高い評価

2005年主演映画「深呼吸の必要」では、「日本映画批評家大賞」新人賞を獲得し、演技派として確実な評価を収めていました。

出典:https://www.tfm.co.jp/jetstream/shinkokyu/cast.html

人気絶頂期

人気絶頂期の2010年前後には、「若者に絶大な人気の、サバサバ系女子」として絶大な人気を博します。2009年には雑誌「GINGER(幻冬舎)」が、香里奈さんをイメージキャラクターとして創刊されています。「GINGER(幻冬舎)」編集長は片山裕美さんで、以前は「Ray(主婦の友社)」も手掛けていました。

出典:https://www.cyzowoman.com/2009/11/ph1_1.html

暗雲

ところが2014年3月25日に、ある画像がフライデーを通じて流出されました。折しも、14年間勤めあげた「Ray」専属モデルを卒業し、女優業に専念しようとしていた矢先のことで、香里奈さんは深刻なダメージを負うことになります。また、この事件は香里奈さんの信頼していた人物からのリークともいわれ、親友の藤井リナさんに深刻な表情で相談する姿が、都内の鮨屋で目撃されました。

出典:https://refinelifekaz.com/archives/8860

奇妙な情報

問題の写真は、2012年6月15日撮影されたものだそうです。2014年3月25日のフライデー公開と、実に2年ものブランク期間があることに注目できます。一緒に写っている男性は、香里奈さんが当時通っていたハワイの語学学校で知り合った、台湾国籍で富豪御曹司の「ルイス」さんだとされています。また、この事件には、千葉市の実業家「Y氏」が色濃く関わっているという情報があります。

かつて流出した女優・香里奈の“ベッド写真”の全容を知ると見られていた会社経営者・Y氏が、2014年3月の流出報道の直後から、家族ごと行方不明になっているという。

実は、Y氏の経営していた会社は、かつて「合法ハーブ」と呼ばれた危険ドラッグのネット販売をしていた。Y氏は中国や台湾、フィリピンなどからドラッグの原材料を仕入れていると公言していたが、その過程で知り合った知人が「流出写真の現場にいた人物」だと言っていたのだ。

「香里奈さんがどうしてあんな写真を撮られたのか、その場にいた人たちは誰なのか、どう流出したのか、僕は全部、その知人から聞いている」出典:https://news.merumo.ne.jp/article/genre/7152278

失速

人気絶頂期の2012年には年間5本あったドラマ・映画も、この事件以降は2014年~2016年の3年間でドラマ1本のみという状況となります。これにはオファーが減ったこともあるかもしれませんが、事件のほとぼりが冷めるまで、露出を控え、東京ガールズコレクションなどのモデル業中心の活動としたかった事務所の方針もあるようです。

出典:https://girlswalker.com/archives/238216/

また、以前は頻出していたCMで香里名さんをみかけることもなくなり、2010年から継続していた「ニッセン」CMシリーズ、森永乳業「パルテノ」CMは2014年で打ち切りとなりました。

出典:https://www.nissen-hd.co.jp/ir/pdf/IR_13_09_12_1.pdf

復活

2015年6月23日、香里奈さんは「GINGER(幻冬舎)」表紙を飾り、巻頭インタビューを受けて、再出発への布石が投じられます。これには、香里奈さんの無名時代からのメンターであり雑誌編集者、片山裕美さんの暗躍があったといわれています。香里奈さんは髪を黒く染め、イメージチェンジを図ろうとしている製作側の意図も窺えます。

出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0074319

主演に復帰

2015年に「結婚式の前日に(TBS:10/13~12/15毎火22:00 – 22:54)」で、2011年10月クール「私が恋愛できない理由(フジテレビ月9)」以来4年ぶりのドラマ主演を果たしましたが、結果は民放ゴールデンにも関わらず視聴率5,6%と残念な結果に終わりました。2011年の「私が恋愛できない理由」の平均視聴率が18,0%だったことを考えると、非常に残念です。

出典:https://entertainment-topics.jp/42670

約一年半後の2017年、「嫌われる勇気(フジテレビ:1/12~3/16毎木22:00 – 22:54)」で主演を務めます。やはり、平均視聴率は5,7%に終わりました。

出典:https://thetv.jp/program/0000916126/cast_image/

話題作に続々と出演

2018年石原さとみさん主演のドラマ「高嶺の花(日テレ)」に、看護師役で出演します。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2161437/

2019年に、馬場ふみかさんの主演映画「ライフ・オン・ザ・ ロングボード 2nd Wave」にて、6年ぶりに映画出演します。

出典:https://mdpr.jp/cinema/detail/1767878

2020年1月からは、佐藤健さん主演の話題作「恋は続くよどこまでも(TBS)」に出演しています。

出典:https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/report/10.html

香里奈さんは、非常に努力家で、関係者やスタッフの名前を確実に覚えるなど、現場での評価も高いそうです。こうして、徐々に再ブレイクの途上にある香里奈さんを、これからも追跡していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)